練馬HouseN

戸建住宅 / 延床125㎡ / 東京都練馬区 / 2015竣工

東京都練馬区に建つ戸建住宅の計画。通風、日射取得、断熱性能、内部空調環境、、これら環境的な解決性を実現すべくコンピューターのシミュレーションを用い、最適な形状やプランニングを追求した。母屋に付随する小さな家型ボリュームが道路からの風の流れを呼び込み、南面は冬季の日射取得を最大に得られるよう開口をデザインした。中央に配置した吹抜けを通して1階床から冬季の暖気が、2階壁から夏季は冷気が行き渡るようになっており、この吹抜けが空間性のみならず、空調環境の中心的役割を果たしている。